ご感想

【先生のための発音指導法講座:ご感想:晴れ渡った英語の世界にくっきりとした道ができた様な感覚】

先生のための発音指導法講座をお受けいただいた方のご感想です。

慶子さんは、私のオフラインフォニックスレッスンで英語絵本&クラフト担当をしていただいております。アメリカ生活20年以上のご経験とお料理のプロとしてのクリエイティブさをいつも発揮していただいております。

こちらが慶子さんのHPになります。参加したくなる内容で溢れています!
(リンク先 2021/08/30 13:00時点)


 以下ご感想です!=============================

今回の『先生のための発音指導講座』では晴れ渡った英語の世界に
くっきりとした道ができた様な感覚です。
『先生のための発音指導講座』を受講した事で、日本に生まれ育った者
でも英語の音の仕組みを理解し練習する事でかなりネイティブに近い音を
出す事が出来る事が理解できました。

本講座は日本語を母国語とする話者から同じく日本語を母国語とする話者に
英語発音の指導をする際のコツ、気をつけなければならない事などが日本語
話者ならではの視点で非常に良く網羅された講座だと思います。

中でも『これが正解です』と正解を提示され、その提示された正解を寸分の
差なくそのまま模倣すると言うのではなく、あくまでも学ぶ者にとっての正解
(自分の音)を探し出す事をしっかりとサポートして頂ける点は素晴らしいと思います。

発音に正解はないとは言いますが、それでもあえてプラスアルファーの
サービスとしてあれば良かったと思うのは、本講座の中で学ぶ基本の音素
(母音21個、子音24個+おまけ2個)の音を確認できる音声動画です。

(例としてJolly Phonics Letter SoundsやRhymo Phonics Chant等)講座
の中で講師の先生から直接発音を学びますが、本講座で学ぶ音素の基本となる動画
が有れば復習がより効率的に出来たのではないかと思います。

ただその様な動画があるとこの講座で一番良かったと思った点、
『自分の音を探す』という作業が違ったものになってしまう可能性もありますので、
あえてない方が良いのかもしれません。

『同じ音』を共有出来ると言う事は異なる言語を母国語とする者同士が相互理解する為
に役立ちますし、相互理解が深まれば誤解も減少しより良いコミュニケーションが可能
になると言う事を日常生活の中でも実感しています。

有り難うございました。

=============================
すでに多くのお子さんに英語やクラフトを通じて笑顔をお届けしている慶子さん。
そしてお子さんが、アメリカ生まれアメリカ育ちの娘さんなので、家庭内コミュニケーションも向上したと感じられているそうです!

素晴らしい〜!!

”先生のための発音指導法講座が気になる〜”という方は、こちらをクリックして下さいね!↓


お読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Shiho
6歳と9歳の子を持つ2児の母。 帰国子女でもなく、留学経験もないが、英語好きが高じてTOEICで950点(リスニング満点)を取得する。企業内TOEIC講師及び発音研修講師の経験あり。 日々楽しい!わかる!を引き出せる英語教育法を考え、学び、実践中。

LINE公式ご案内

新しい講座や募集のお知らせ等もいち早くお届けします!

https://lin.ee/gSCaSeQをチェックしてくださいね。