発音・リズム・フォニックス

英語の発音はあなたに○○をくれます。

発音に正解はないと言われています。

実際にわたしもそう思います。
私は帰国子女でもなく、留学経験もありません。
日本語訛りの英語を話します。

じゃあ、なんで英語発音を教えているの?

ネイティブのようになる必要はありませんが、
各国の人々との意思疎通のために
「わかりやすい通じる英語」であることが大切です。

Shiho

英語特有の「音」と「リズム」の基本を習得することは不可欠なんですが、学校で教わる機会がなく苦手意識を持ったまま今に至っている方が多いと思ってます。

大人も子供も自分の持っている知識を総動員して新しい知識を迎えます
ですので、基本的に日本語(母語)ベースに英語の音やリズムを習得しようとします。

例えば、こう思う方多いですよね。

英語は早口で、聞こえない!

日本語は、一つ一つの言葉が粒が揃っていて、
「こんにちは」一つとっても、一つ一つ同じ長さで発音されます。

そこで英語の例文 This is a pen.も恐らくこう読みます。
ディス イズ ア ペン (全ての単語は等間隔)

ですが、実は英語は日本語と全く違いメリハリがあります。

This is a pen.もThis とpenははっきり言いますが、
その間のis a は恐らくかなり短く省略されます。


ディス イザ(しかも弱く) ペン

。。。


これは英語と日本語のリズムが全く違うところからきます。
英語は早口ではなくて、メリハリがあるので弱くなる部分は
言われていなかったり(省略)、弱く言われたり(弱化)変化
します。


それを知らないと、聞こえない=ついていけないになってしまいます。

学校で教わってないよーーーー

英語のリズムもそうですが、
発音も学校の先生の必須単位に音声学がないらしく
教えられる先生が少ないこともあり、
学校では教えられてないことも多いです。

ただね、、、


つらつらと書いてきましたが、、


こういうことを一つ一つ知って実践すると

Shiho

まじで楽しいんです。

英語の音やリズム(ひっくるめて発音という)を知ると、
英語が聞こえるようになりますし、
英語の文化についても造詣が深まります。
英語をもっと好きになります。

つまり、発音を知ると、
英語がより楽しく効率的に学べ、
そしてあなたの人生のオプションが増えていきます。

たかが、発音。されど、発音。
発音はあなたに自信と楽しさをもたらします!

Shiho

発音一緒に勉強しましょう!

英語の発音を伝えることを使命としております私が、英語の体のモードになる動画を作成いたしました!ぜひ発音にご興味のある方、こちらのLINE公式にご登録くださいね。

本日ご登録いただくと、明日から動画が3日に分かれて配信されます。
(LINEのステップ配信機能を使っておりますが、配信されない場合がございます。ご了承ください)

毎週月曜日に大人の一言が配信されます。
そして、優先的に講座お申し込みできるようになります。

もしくはこちらから。https://lin.ee/gSCaSeQ  

お読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Shiho
6歳と9歳の子を持つ2児の母。 帰国子女でもなく、留学経験もないが、英語好きが高じてTOEICで950点(リスニング満点)を取得する。企業内TOEIC講師及び発音研修講師の経験あり。 日々楽しい!わかる!を引き出せる英語教育法を考え、学び、実践中。

LINE公式ご案内

新しい講座や募集のお知らせ等もいち早くお届けします!

https://lin.ee/gSCaSeQをチェックしてくださいね。