私の日常/学び/子育て

北海道に3泊4日の留学に行ってきました! 2/2

北海道、20年ぶりくらいに行ってまいりました。

大学の時に合宿で一回。初めての飛行機、かつ日高地方の浦河町。
社会人になって3度。札幌2回と函館。いずれも出張です。

今までゆっくりと観光ということはほぼ無かったので、今回は家族4人で十勝(帯広)と札幌に行ってまいりました。

結論的に申し上げると、北海道って日本の本州とは違うエネルギーや自然体系だなと。
景色がヨーロッパ的でありました。今回は札幌編でございます。1日目の投稿はこちらです。

札幌のテレビ塔

札幌 

札幌から帯広(赤の地点)

前日夜は帯広から札幌の郊外にあるシャトレーゼガトーキングダムへ。
札幌も25度前後で本当に涼しい。ジメジメしていなくて過ごしやすい。
同時期の本州の暑さを考えるとやっぱり別世界。

このシャトレーゼガトーキングダムは、”家族にやさしいリゾート”という
コンセプトで大きいプールやお風呂があります。

前日夜20時到着だったので、次の日の午前中12時チェックアウト時まで
子供2人と夫はプールで遊んでもらい、私は部屋でまったり。
全く写真撮らずですが、各自楽しめたと思います。

その後札幌駅へシャトルバスで移動しました。
駅前に3泊目のホテルをとっていたので、駅から歩いていけたので楽でした。

まだチェックイン時間には早かったので荷物を預けて札幌駅散策へ。

札幌といえば、、

札幌グルメといえば、ラーメン、スープカレー、海の幸、乳製品、スイーツ、、色々と有名です。
デパートでも北海道物産展があると通常よりも人出が多いとか。

うちも御多分に洩れず”ラーメン”に行こう!と。
子供と一緒にということもあり、駅ビルに入っている北海道ラーメンのフードテーマパーク札幌らーめん共和国へ。
その中でも、すぐに入れた(笑)お店の白樺山荘へ。

このラーメンの体験が小1息子の夏休みの絵日記ネタになりました。

ラーメンを食べて心が豊かになったあとは、まだホテルに帰るには早いので
駅近くの北海道大学へ。

北海道大学キャンパス

駅近というか、北海道大学中心に札幌はできているのでは?
と思うほどの距離感。歩いてキャンパス内へ。
やっぱり緑。緑。緑。

ここほんまキャンパス?という感じの緑。公園感。
クラーク博士の像と写真をとってご満悦。

一度ホテルで休んでから、
大通りにてビアガーデンをしているということで大通りへ。
この歩いていける距離というのも良い!

札幌名物時計台 なんかの撮影をしていました。

さっぽろ大通ビアガーデン

ちょうど滞在期間中にやっていた札幌大通りビアガーデン

ちょっとビアガーデン久しぶりやん!ということで行きました。
コロナで数年行っていなかったので、ビール好きでもありませんが
とっても盛り上がりました。

各種ビールメーカー毎のテントがありまして、
我々はやっぱりサッポロビールのビアガーデンへ

人々がほろ酔いで楽しそうなのを見るのもいい!
娘と。席に透明の仕切りはありました。

こういうところで飲むビールは美味しかったです。
涼しい気候と広い道路、美味しいビール。
北海道やっぱりドイツみたい!!

次の日に羊ヶ丘展望台

北海道のイメージといえば、クラーク博士。
クラーク博士といえば例の指を遠くにさしているイメージ。

そうこれ!

羊ヶ丘展望台に行きました。

かっこいい!
展望台なので、札幌の街が一望(手前のドームは北海道日本ハムファイターのドーム)
札幌からの帰り際、ONちゃんがいたのでパシャリ。
札幌駅の時計は星☆の文字盤でできている!

北海道のお土産

といえば、美味しいお菓子や海産物などがイメージされますね。
私も、六花亭のお菓子は本店で買いました。(帯広限定のやつを)
今回、行って初めて知ったことといえば、”シマエナガ”という可愛い白い鳥
も良くお土産売り場にいたことです。
北海道全域に生息しているこの白い鳥がお土産売り場に沢山いました。

娘がお友達と自分用に色々買ってました。可愛い。雪の妖精とも呼ばれているそう。

まとめ

元々行ってみたいけど、ずっと行けなかった北海道。
来てみたら、あら涼しい、湿気が少ないここはヨーロッパ♪
緯度的にも、ヨーロッパの南と同じくらい。

エネルギーも、生態系も、日本の本州とは全く違うものを感じました。
言葉こそ日本語ですが、外国です。
コロナになってから、なかなか外国旅行もできませんが
国内でもヨーロッパを感じるリゾートとしての北海道。
ぜひおすすめです。

また、壮大な自然を目の当たりにして
「人間って小さいな〜〜」
そんなことを感じた旅でした。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


ABOUT ME
Shiho
6歳と9歳の子を持つ2児の母。 帰国子女でもなく、留学経験もないが、英語好きが高じてTOEICで950点(リスニング満点)を取得する。企業内TOEIC講師及び発音研修講師の経験あり。 日々楽しい!わかる!を引き出せる英語教育法を考え、学び、実践中。

LINE公式ご案内

新しい講座や募集のお知らせ等もいち早くお届けします!

https://lin.ee/gSCaSeQをチェックしてくださいね。