ご感想

【講師の為のフォニックス講座】修了者ご感想♪ ”教える機会を設けてみたいと思える様に”

昨年10月より”講師の為のフォニックス講座”を行っております。
フォニックス自体をお伝えするには沢山の周辺の知識が必要です。

目的は、目の前の子どもにある綴りと音の関係の伝え方を
選択できるようになる!です。

11月から計4回一緒に勉強してくださったH様。
実は、元々はフォニックス講座を受講してくださった方のお母様。
帰国子女で英語も堪能、英語を使ってのお仕事もしている方です。

ご感想です!↓

1.受講前はどのような状態でしたか。

英語講師のために何から手をつけるべきか分からない状態。

2.受講後、変わった点、できるようになったことは何ですか?

→音に注目するようになった。
→伝える相手/生徒の特性を把握し、相手に合わせた伝え方/教え方をする大切さを知ることができた。

(自身の子供や仕事で相手へ物事を伝えるときに意識するべきこと)

3.受けなかったら、今頃どうなっていると思いますか?

→音について全く知識ない
→音について興味なし
→自分主体で物事を相手に伝え続けていた

4.今回の受講内容で1番気に入ったところ、よかったところはどこですか? 

→同じメンバーと二ヶ月を通じて進めたこと。
それぞれの強みが発揮され、皆様とネットを通じてお会いできるのが楽しみでした。
→課題があったこと。日々の忙しい中で任意だと恐らくやっていなかった。必然的に時間を取ることができた。

 5.プラスアルファであったらもっといいなと思うサービスや改善点があれば教えてください。

→プラスアルファで、先生が実際にオフライン(対面)でレッスンをされている様子を一部でもよいのでみてみたい!

これを機に、自身の子供を皮切りに、子供の同級生にフォニックスをトライアルで「教える」機会を設けてみたいと考えるようになりました。その中身/コンテンツ作りを意識した2021年にしてみたいです。

——–

ありがとうございます😊
英語を使えて堪能な方が教える側になる場合色々試行錯誤すると思います。
そして、今回の講座が、H様が教える立場に積極的になれる機会となったと思います。


お読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Shiho
6歳と9歳の子を持つ2児の母。 帰国子女でもなく、留学経験もないが、英語好きが高じてTOEICで950点(リスニング満点)を取得する。企業内TOEIC講師及び発音研修講師の経験あり。 日々楽しい!わかる!を引き出せる英語教育法を考え、学び、実践中。

LINE公式ご案内

新しい講座や募集のお知らせ等もいち早くお届けします!

https://lin.ee/gSCaSeQをチェックしてくださいね。